ブログ|JR王子駅7分 夜8時まで 「痛くない」もりや歯科医院

医院ブログ

歯医予約を当日キャンセル、うっかり忘れで行きにくいときにお読みください

王子の歯医者、もりや歯科医院のブログです。

日中は暑いですが、各地から秋の知らせが聞こえるようになりました。

お出掛けしたくなりますが、秋独特の天気の急変には困ってしまいますよね。

 

秋は風や大雨、片頭痛なども増え、歯科予約のキャンセルも目立つようになります。

予約のキャンセルは、歯科経営にとって大きな痛手です。

しかし歯科医としましては、経営もさることながらキャンセルしてしまった患者さんがその後どのように過ごしておられるかとても心配になります。

 

今回は歯科予約の当日キャンセルやうっかり忘れについて、歯科医院として思うことをまとめます。

なんとなく通いづらくなった方にもぜひ読んでいただきたい内容ですので、肩の力を抜いてお読みください。

 

=========  もくじ   ==========
・歯科予約をキャンセルする際は必ずご一報ください
・すっぽかしてしまった場合は再予約を
・歯の治療を中断すると、お口は急速に悪化します
・まとめ
==============================

 

歯科予約をキャンセルする際は必ずご連絡をお願いいたします

 

感染症が流行っている昨今なので体調には特に気を付けなくてはなりません。

ご本人が元気でもうっかり濃厚接触者になってしまうこともありますよね。

家族や仕事の都合などで、どうしても歯科に行けない場合もあると思います。

私たち歯科医師も、当日キャンセルはある程度は仕方のないことだと思っています。

ドタキャンしてしまっても過度に心配しなくても大丈夫です。

 

ただ、急なキャンセルになってしまった時は、事前にご連絡をいただけるようお願い申し上げます。

ご連絡は早ければ早いほど助かります。

 

空いてしまった時間に別の患者さんを診たり、いつもよりも時間をかけて治療したりすることができます。

急ぎの治療が必要な患者さんの診察もできます。

その他に、機材のメンテナンスなどもできますね。

困っている患者さんが減ることにつながります。

 

キャンセルの早めのご連絡は私たち歯科医院にとっても、他の患者さんにとっても大変助かるのです。

もしご連絡いただけないと、痛みをガマンしている他の患者さまを長くお待たせすることになってしまいますので、ぜひともお願いしたいです。

うっかりすっぽかしてしまった場合は再予約を

悪気は無くてもうっかり忘れ、すっぽかしということは、どなたでもあると思います。

 「次回、どんな顔をして行ったらいいのでしょうか???」

と悩みに感じる患者さまもいらっしゃいますが、大丈夫です。

毎回続いてしまうと困りますが、私達もプロですから、安心してご連絡ください。

 

ちょっと年上の患者さまは、「いや~この前はごめんね。忘れてしまって」というように電話をしてきてくださることもあります。

こんな感じでご連絡いただければいいんじゃないかと思うのです。

 

その一方で、気まずくて通院できない患者さまはとても心配です。

歯は基本的に自然治癒することはありませんので、治療が終了していないのに、途中で治療を放置すべきではありません。

勇気を出してお電話してください。

歯の治療を中断すると、お口は急速に悪化します

虫歯の治療や歯の根の治療などを、途中で中断してしまうのは大変危険です。

お口のトラブルの場合は、難しいものだと1日では終わりません。

例えば歯の詰め物が取れた場合ですと、

虫歯、古い修復物除去型取り金属装着

の過程を数回に分けて行います。

あまりに期間が空いてしまうと、詰め物の形が合わなくなってしまうこともありますし、虫歯のリスクも高まります。

そうなると治療回数も増えますし、医療費もかさみますよね。患者さまにとっても私たちにも、良いことはありません。

人間ですから、気まずいと思う気持ちはあっても勇気を出して、予約を取り直すことをお勧めします。

まとめ

歯科予約のキャンセルは、何度も続くと困りますが、こんなご時世ですのである程度仕方ない部分もあると思います。

早めのご連絡をいただけますと予定の組み直しができるので、私たちスタッフも患者さまも大変助かります。

キャンセルがきっかけで治療を中断してしまうのは大変リスクが高いので、勇気をもってお電話してください。スタッフ一同お待ちしております。

2022年09月10日 17:55|コメント(0)トラックバック

ほっぺへのキスで虫歯がうつる?赤ちゃんに虫歯をうつさないために今日からできること

王子の歯医者、もりや歯科医院のブログです。

お盆を前に感染症の拡大していますね。

帰省やイベントで移動の多い時期ですが、気を引き締めて感染対策に努めましょう。

 

ところで虫歯も感染症であることをご存知でしょうか?

虫歯がうつる」という話を一度は聞いたことがあるかと思います。

実は生まれたばかりの赤ちゃんには虫歯菌は全く存在しません。

 

ここでは赤ちゃんに虫歯が感染する経緯とタイミング注目して、親御さんが無理なくできる予防対策をお話しします。

 

赤ちゃんのほっぺにチューしたら虫歯がうつるの?」

「いつまで努力すればいいの?」

などの疑問も、このブログを読んでいただくと解決できます。

北区の妊婦・イクメン検診につきましても、こちらの記事でご紹介しています。

 

=============================

     もくじ

・生まれたての赤ちゃんの口内に虫歯菌はいません

・虫歯菌は主に両親の唾液によって感染します

・歯の生え始めは虫歯菌が定着しやすい時期です

・赤ちゃんへの虫歯感染対策として気を付けること

・妊娠中からご両親の口内環境をきれいにしておくことが大切です

・虫歯感染リスクが高い3歳までをうまく乗り切りましょう

・まとめ

=============================

 

 

生まれたての赤ちゃんの口内に虫歯菌はいません

先述したように、

生まれたての赤ちゃんのお口の中には虫歯菌が存在しません。

良いものも悪いものも含め、世の中にはいろいろな菌がいます。

 

赤ちゃんは大きくなるにつれて少しずつ菌に慣れ、皮膚や口内に健康を保つための良い常在菌を増やしていきます。

 

虫歯菌は主に両親の唾液によって感染します

生まれたての赤ちゃんに全く虫歯菌がいないのなら、どこから虫歯菌がやってくるのかと疑問に思いますよね。

 

虫歯菌は唾液を介して感染します。

(ちなみに虫歯は空気感染しません。

 

ショッキングなことですが、

赤ちゃんへの虫歯菌の感染の原因は大部分は、ご両親の唾液によるものです。

 

赤ちゃんへの虫歯感染対策として気を付けること

では、赤ちゃんへの虫歯感染を防ぐために、具体的に何に気を付ければよいのでしょう?

 

基本的な考え方として、

直接、ないし間接的にも大人の唾液が赤ちゃんに移ることは避けれていれば感染リスクは大いに低くなります。

 

口移しはもっての他、今の若い親御さんはやりませんよね。

カトラリーやコップの食器の共有もダメ。

油断しがちですが、ペットボトルの共有もアウトです。

くしゃみも、厳密にいえば飛沫感染します。

 

ほっぺたへのキスは軽いものなら大丈夫かと思いますが、リスクはゼロではないです。

ほっぺに唾液が付いてしまえば、赤ちゃんが手でこすって口にしてしまうリスクはあります。

熱いのフーフーも、唾液が混ざることがありますので、ノーリスクとは言えません。

 

 

妊娠中からご両親の口内環境をきれいにしておくことが大切です

このように禁止事項を挙げると、感染リスクだらけでいったい何をして良いのかわからなくなりますよね。

 

感染の機会を減らすのももちろんですが、ご両親がお口の中をきれいにしておくことを意識しましょう。

 

唾液が赤ちゃんについてしまったとしても、その中に虫歯菌が少なければ感染リスクは低くなります。

赤ちゃんに安心してスキンシップを取っていただけます。

 

ミュータンス菌を減らすには時間がかかりますから、ご両親ともに妊娠前からお口の中を整えましょう。

忙しくなる妊娠後期を迎える頃には治療を終えておくことをおすすめします。

 

 

虫歯感染リスクが高い3歳までをうまく乗り切りましょう

それにしても、いつまでこんな努力をつづければいいの!

と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

一歳半から3歳までの乳歯が生えそろう時期は、『感染の窓』と言われるくらい虫歯菌が集中感染します。

 

ここで口内の善玉菌と虫歯菌のバランスはほぼ決まり、その後大病などしない限り大きく崩れることはありません。

 

ちょうど椅子取りゲームのようなもので、早いうちに善玉菌がたくさんの席を取ってくれたらそれで万々歳。

虫歯菌は肩身が狭く、虫歯菌は大きな悪さはできません。

 

これが虫歯になりにくい人と虫歯になりやすい人の1つの分かれ道になるのです。

 

私達もりや歯科も全力で応援しますので、感染の窓の時期をうまく乗り切りましょうね。

 

もりや歯科医院は北区イクメン歯科健診を実施歯科です

 

もりや歯科医院は、北区イクメン歯科健診を実施しています。

対象の方は歯科検診を1回無料で受診できますので、当院にお気軽にお問い合わせください。

ママさんもパパさんもお口の環境をきれいに整えて、出産に備えましょうね。

詳細はこちらから↓

イクメン歯科健診 | 東京都北歯科医師会

 

まとめ

虫歯菌は生まれたての赤ちゃんには存在せず、大人のだ液を介して感染します。

乳歯が生えそろう3才頃までの赤ちゃんは特に、

虫歯菌に感染させないように注意が必要です。

 

3歳頃までに口内の常在菌のバランスはほぼ決まるので、

虫歯菌を少なくしておけば、生涯の虫歯リスク軽減につながります。

 

虫歯菌の感染を完全に防ぐことは難しいので、

両親が口内環境を整え、感染リスクを最小限に抑えることを心がけましょう。

2022年08月10日 14:32|コメント(0)トラックバック

1分でできる!夜中に歯が急に痛くなった時の対処法

王子の歯医者、もりや歯科医院のブログです。

今月上旬の満月は1年のうちで最も大きく明るい月が見られる日、スーパームーンでしたね。皆さんはご覧になりましたか?
私はあいにくの天気で私は見ることができませんでしたが、テレビで見ても神秘的な美しさでした。普段の月よりも1割以上大きく、明るく見えたのだそうです。

 

夜中に突然歯が痛くなる

満月の前後にはいろいろな体調不良が起きることは有名です。代表的な症状は自律神経の乱れ、倦怠感、イライラなどですが、歯も例外ではなく、夜中に急に痛くなることもあります。

満月以外にもよくあることですが、夜中の急な歯の痛みは本当に困りますよね。

歯科医院も閉まっているし、我慢してもどんどん痛くなって、神様にお祈りしたくなる心地です。


昼間は全然痛くなかったのに…何で!?

 

夜中に歯が痛くなる原因と対処法

実は、日中は平気でも夜に歯が痛くなることは結構あるのです。家に帰ってリラックスしたり、お風呂に入ったり、お酒をちょっとたしなんだりすると血流が良くなり、歯が突然痛み始めることがあります。

その他にも、夜中に歯が痛くなる原因は、虫歯、知覚過敏、歯肉炎、ストレスなどが考えられます。どれも共通していえる対処法は4つあります。

  ◆ 触らない
  ◆ 冷やす
    ◆ 鎮痛剤を飲む
  ◆ ツボを押す

応急処置ではありますが、濡れタオルで冷やして、血液の循環をおさえましょう。鎮痛剤に頼ることは決して悪いことではありませんので、使っていただいて大丈夫です。

反対に禁忌事項として、気になって舌でつついてみたり、温めてしまうのは厳禁です。患部が刺激されて血流が良くなり、ますます痛くなってしまいます。

 

1分間でできる!歯の痛みに効くツボ


歯痛点
は上下の歯の痛みに効きます

 

歯の痛みに効くといわれるツボの1つに「歯痛点があります(いかにも効果が期待できそうな名前で、私は気に入っています)。虫歯や歯槽膿漏に効くと言われています。
歯痛点の場所は、中指と薬指の付け根の間にあります。やや強めに1分ほど押すと良いですね。指で押すのが難しければ、ボールペンの反対側の部分などで押すのも良いです。


早めの歯科受診をお勧めします

今回ご紹介した4つの対処法をしていただければ、とりあえず痛みをやり過ごすことができると思います。しかし根本的な原因解決にはなりませんので、痛みの原因をきちんと診断して治療を受けなければ、痛みが繰り返す可能性が高くなります。基本的に歯は自然治癒しないので、朝起きても痛みがある場合は早めに歯科に通院してくださいね。

王子の歯医者、もりや歯科医院では、学校やお仕事でお忙しい方でも利用しやすいように、夜8時まで診療しております(最終受付19:30)。初診・臨時も受け付けていますので、お困りの時にはまずお電話ください。

2022年07月25日 09:28|コメント(0)トラックバック
もりや歯科医院 tel:03-3914-4182